Select Language:English

爬虫類倶楽部トップ >> お知らせ一覧>> 新登場!!【タフタンク】組み立て式飼育ケージ

お知らせ一覧

新登場!!【タフタンク】組み立て式飼育ケージ



★タフタンク
Tough tank
「組立て式」飼育水槽。
タフタンクは前面、側面、背面のガラスも取り外し式になっています。
前面だけでなく全ての面のガラスを取り外せるので、ガラスが汚れても簡単に取り外し&水洗いが出来ます。
(初期使用は背面、側面はガラスになります)
ガラスの代わりに様々なオプショナルパーツ(別売り)が取り付け可能。

(下部ベース水槽部分は取り換え不可。底面はアルミボードホワイト色になります。)

【※オプションは随時販売を開始します】
IMG_4737
タフタンク 多機能な便利ケージです。
まずタフタンクは「組立て式」です。
なんだか難しそうと思うかもしれませんが、組立てはとっても簡単。
説明書通りに組立てていけば、すぐにベースとなる骨組みを作れます。

IMG_4734
これが骨組みの状態。
タフタンクは前面、側面、背面のガラスも取り外し式になっています。
IMG_4740
ガラスを取りつけた状態です。
前面だけでなく全ての面のガラスを取り外せるので、ガラスが汚れても簡単に取り外し&水洗いが出来ます。
壁チョロのヤモリ等はよく側面のガラスにフンを付けてしまいますが、そんな時の掃除も非常に楽です。

もちろんこのままの使用でも十分便利なのですが、タフタンクの一番の凄い所、それはガラスの代わりに様々なオプショナルパーツ(別売り)が用意されていることです!


★ステンレス柵
IMG_4749

IMG_4748


側面用と背面用、どちらのサイズもあります。
カメレオンや樹上性トカゲ等、風通しの良い環境を好む生体に最適です。また、熱がこもらなくなるので夏場の暑さ対策にもなります。柵の間に枝を通せばカメレオンの足場も簡単に作ることができます。
爬虫類のみならず、ハリネズミやフクロモモンガなどの小動物にもアレンジ次第でいろんな使い方が出来ます。(柵の隙間をすり抜けられないサイズの生体でご使用下さい)

IMG_4744

IMG_4746

そしてステンレス柵にはこんな使い方も。

IMG_4804

IMG_4801

IMG_4795

IMG_4806

IMG_4792

IMG_4794


★アクリルスリット
IMG_4781
ステンレス柵だと隙間が大きすぎて脱走してしまうような小さめサイズの生体には
コチラがオススメ!
ステンレス柵同様に通気性が良く、蒸れを防いでくれます。
IMG_4776


★アルミボード
IMG_4761

IMG_4768
表と裏面で色の違うリバーシブル使用です。レイアウトや生体の種類に合わせ選べます。
ケージを横に並べて使用する際も、生体から隣の生体が見えなくなるので余計なストレスを与えません。
アルミはガラスと違い加工が簡単!側面からビスで流木を固定したりと、レイアウトの幅が広がります。
IMG_4775

IMG_4771

そしてこれらのオプションパーツは組み合わせ自由!
IMG_4785
側面ステンレス柵、背面は生体が引き立つように黒のアルミボード、といった具合で生体やレイアウトに合わせて自由自在です。

IMG_2413


そしてさらなるオプションがこちら!

★ジョイントリフト
IMG_4811
ジョイントリフトを使えばラック不要で簡単にケージを積み重ねることが出来ます!
積み重ねると統一感があってかなりオシャレに。
また、適度にケージ間に空間があるのでライト等の器具もちゃんと乗せられる点も便利な点です
これを使うとケージをこんな風に重ねることができます ↓↓

IMG_4842


サイズは4種類あり、生体の種類に合わせ選べます。

タフタンク【60×30×36】


タフタンク【60×45×45

タフタンク【90×45×45

タフタンク【
120×45×45


と、各種ありますので、生体に合わせて選べます。
【※オプションは随時販売を開始します】

▲このページの一番上に戻る

生体名で検索

生体情報

餌情報

飼育用品・器具情報

ピックアップ

オススメ動画ランキング

イベント情報

ハチクラブログ