Select Language:English

爬虫類倶楽部トップ >> 活エサ(生餌)一覧 >>ヨーロッパイエコオロギ

生体名で検索

生体情報

餌情報

飼育用品・器具情報

ピックアップ

オススメ動画ランキング

イベント情報

ハチクラブログ

活エサ(生餌)一覧を見る

ヨーロッパイエコオロギ


【特徴】イエコオロギはフタホシコオロギに比べて、体が柔らかい、消化がしやすい、丈夫で飼いやすいなどの特徴があります。 フタホシコオロギとヨーロッパイエコオロギの違いについては、ハチクラ情報NO,46をご覧下さい。 このコオロギたちは温度やエサはもちろん、飲み水なども十分に管理をして、ハチクラファームで大切に養殖をしています。 ハチクラで養殖をしているヨーロッパイエコオロギは、以前から養殖をしているフタホシコオロギと同じく、10種類以上の原料を配合して作った、高栄養コオロギフードで育てているので、コオロギの栄養価も高く、安心してエサとして与えることができます。 健康で太ったコオロギは、それを食べる生き物にとっても非常に優れた餌となり、適当な餌で飼育されたコオロギとは見た目は同じでも栄養素には大きな違いがでてくるのです。 他の活エサと同じように、エサとして与える前には、栄養価の高いエサをたっぷりと与えてから使用するようにしてください。 【管理方法】飼育温度:25℃~28度プラケースなどに入れ、水と餌を与えて飼育して下さい。

▲このページの一番上に戻る